映像関連計測機器

技術の発達とともに、ディスプレイデバイスもブラウン管からフラットパネルの時代となり、ディスプレイの評価に求められる項目も大きく変化してきました。

昨今では、機器間の接続インターフェースがアナログからデジタルに変化し目的に応じた多様なインターフェースが出現したため、その評価や検査にも常に新しい機能が求められ続けています。

現在、家庭用映像機器の接続に多く使用されているHDMI。当社は最も早くからこのHDMIに着目し、日本では唯一のHDMIプロトコル検査機器メーカーです。

家庭用映像機器、ディスプレイデバイス、半導体分野などに加えて、今後は、自動車関係、医用機器関係にも市場は拡大してゆくと思われます。

製品紹介

  • AH-4801-B
    VG-879
    デジタルビデオ信号発生器
  • HR-7516
    VA-1844A
    HDMIテスタ
このページのTOPへ