企業情報

アストロデザインについて


[画像クリックで拡大]

 アストロデザインは1977年の創業以来、ハイエンドニッチ(High end niche)を企業理念として、大企業が参入をためらう未成熟かつ技術的難易度の高い市場への事業展開をしています。特にリアルタイム高速デジタル信号処理技術を得意として、8K関連製品をはじめとした世界初や日本初の製品を開発してきました。

 インターネットや人工知能などテクノロジーの進展によって、世の中はますます便利で豊かになり、人々が求めるものも変化していきます。アストロデザインは、これまで培った映像技術にさらに磨きをかけるとともに、新しい分野にも積極的にチャレンジして、世の中のさまざまなシーンで活躍したいと考えています。

 限りない可能性に挑戦し続けるアストロデザインのこれからに、どうぞご期待ください。

基本経営方針

 画像エレクトロニクスを基本技術として、その基礎の上に出来る限り多くの柱を立てる(異なる市場の商品を持つ)ことによって、より確実で安定な経営基盤を築くために社員全員で努力する。

基本精神

  •  1. 「新しい価値の創造」によって、世界の生活および文化の水準向上に貢献する会社
  •  2. 社会からその存在を喜ばれる会社
  •  3. 社員全員が楽しくやりがいを感じながら安心して仕事ができる会社

 

ASTRODESIGN' S Products

このページのTOPへ