製品概要

8K/60p YCBCR 4:2:0や4K/120p YCBCR 4:4:4のタイミングに対応しています。
持ち運び可能な小型設計で液晶パネルとスピーカーを搭載し、入出力映像および音声をその場で簡単に確認できます。

特長

● レシーバーモード
・CTA-861-GのVideo Identification Code(VIC)にあるFRL (最大4Lane 12Gbps)信号、およびTMDS信号の受信が可能
(5K/10K非対応)
・ビデオ/オーディオタイミング、InfoFrame計測、およびHDCPステータス、SCDCレジスタの表示が可能
・DDC/CECラインモニター機能を搭載、SCDCやHDCP 1.4/2.3の解析、およびCECの解析が可能
・DSC1.2aでエンコードされた信号の受信、および解析が可能

● リピーターモード
・本機をリピーターとして設定でき、HDMI出力装置のHDMIプロトコル解析が可能

● ジェネレートモード
・CTA-861-GのVICにあるFRL(最大4Lane 12Gbps)信号、およびTMDS信号の出力に対応 (5K/10K非対応)
・HDCP 1.4/2.3のON/OFFが可能

● コンプライアンステスト
・HDMI 2.1 CTSのプリテストが可能

● ARC / eARC機能
・ARC / eARCの送受信、および解析が可能

● EDID
・EDIDのEdit機能、シンク機器から読み込んだEDIDの表示、および保存が可能

● 12インチタッチパネル搭載
・最大8つのウィンドウを同時に表示可能。タッチパネルによる直感的な操作が可能

*更新しながら機能を追加していくため、上記特長が実装されていない場合があります。
 詳しくは弊社営業にお問い合わせください。
*仕様および外観は予告なく変更されることがあります。

仕様

 

項目

仕様

ビデオ

ドットクロック

25MHz~2376MHz

カラーフォーマット

RGB, YCbCr 4:4:4/4:2:2/4:2:0

データビット数

8,10,12 bit

オーディオ入出力

サンプリング周波数

32kHz~192kHz (L-PCM 2~8ch)

フォーマット

IEC 60958,61937

データ分解能

16,20,24 bit

EDID Ver.1.4(DDC2B)準拠
HDCP Ver.1.4/2.3 準拠
ARC/eARC 送受信

最新ファームウェア

お申し込みはこちらから

このページのTOPへ