アストロデザイン株式会社 リクルートサイトアストロデザイン株式会社 リクルートサイト

アストロデザインは、業務用電子機器、中でも映像関連の最先端機器を自社開発しているメーカーです。

アクセス お問い合わせ マイナビ 2019

募集職種詳細

募集職種詳細

映像だけにとどまらず、次世代の製品を開発したい!という気持ちを持った方をお待ちしております。

自社製品を開発しているメーカーなので、「何を開発するか」から、自分たちで企画していくことになります。そのためには「お客様との会話」がとても大切になってきます。

開発職も営業職も、お客様が「どのような場所で」、「どのように使うか」、そして「何が課題」で、「何を望んでいるか」を意識しながら、仕事に取り組みます。
ただ設計するだけ、ただ売るだけの仕事ではありません。

企画から製品完成までの全過程に関われることも、楽しみのひとつです。
完成した時には、大きな達成感がありますよ!

開発職(回路設計・ソフトウェア)

求める人物像

モノづくりが好きな方を歓迎します。電気電子やプログラミング等の基礎知識を活かして実践を積む中で、より高度な技術を追求できる方。また、それを楽しむことができる方を歓迎します。

主な仕事内容

  1. 製品開発
    自社製品の回路設計・ソフトウェア開発をします。中小企業だからこそ、1人1人の担当範囲はとても広く、企画から生産まで携わることができます。 入社当初は、既存製品の一部を変更したり、先輩から「○○ができる製品を作りたいから、そのための回路図を▲▲を元に書いてみて」と指示を受けたりと、製品の一部分に関わることが多いです。業務に慣れながら、少しずつ任される部分が広くなっていきます。いずれは、製品開発の1から10まで関わることができるので、「自分の製品だ!」と言える日はそう遠くありません。自分の担当部分がいったい何に使われているのかわからない…よりも、製品のどの部分に関わっていて、何のために使われていて、自分で作ったんだ!と胸を張って言える技術職の方が、モノづくり魂をくすぐられて楽しいと思いますよ。
  2. お客様フォロー
     開発するだけがお仕事ではありません。営業職の方と一緒に、お客様のもとに伺い、製品の詳細な説明など、技術面のフォローをします。また、納入後のお客様へのアドバイスや、設置・設定のフォローなども行うことがあります。
  3. 新製品の検討
     営業職の方が収集してきたお客様のお声を元に、新製品を開発します。アストロデザインは、世界初の製品を開発しているので、新しい技術に挑戦することがたくさんあります。技術職の皆さんを大いに悩ませますが(笑)、ここは腕の見せ所です!

営業職

求める人物像

お客様とのお話がメインとなります。そのため、コミュニケーション苦に思わない方を歓迎します。

主な仕事内容

  1. 製品販売
    自社製品の販売をします。まず、製品や業界に関する知識を吸収することが必要です。入社後、自分から積極的に勉強していきましょう。
  2. アフターフォロー
    「売って終わり」ではありません。ご購入後、不都合がないか、困っていることはないか、などのアフターフォローも営業職の大事なお仕事です。お客様の声は、本当のニーズの宝庫です。じっくり聞いて、ご要望にお応えできる製品を提案します。もちろん、ご要望に沿う製品がまだ開発されていない場合は、「営業職が収集した、お客様の声」を元に、エンジニアと協力して次の製品開発へとつなげます。
  3. 新規顧客の開拓
    既存のお客様がメインなので、ドラマでよく見かけるような「売り込み電話」をかけることは、ほぼありません。ですが、もちろん新規のお客様も必要不可欠です。では、いったいどこで新規顧客を獲得しているのか?正解は、展示会です。 展示会には、当社目当ての方やそうではない方、たくさんの方がご来場されます。新規のお客様になっていただくことは、難しいことですが、初めて製品を購入していただいた際の達成感は格別です。