製品概要

4K入力(12G-SDI×1本、または3G-SDI×4本)に対応した、31.5インチ4K解像度OLEDモニターです。
中継車や編集室をはじめとした映像制作の現場に最適なピクチャーモニターです。

特長

●RGB方式のOLEDパネルを採用し、高コントラストを実現
●4K映像のドットバイドット表示が可能
●焼き付き防止機能を搭載
●映像分割方式は、Square Divisionと、2-sample interleave divisionに対応
●3840×2160、4096×2160両方の解像度入力に対応 ※1
●入力信号のアクティブスルー出力
●HDR [Hybrid Log-Gamma(HLG:Rec. ITU-R BT.2100)、Perceptual Quantizer(PQ:SMPTE ST 2084)] に対応
●HLGはシステムガンマの切換えが可能
●Rec. ITU-R BT.2020、Rec. ITU-R BT.709に対応
●2倍、4倍の拡大表示が可能
●マーカー表示
●画像調整機能(コントラスト、ブライトネス、ピーキング)
●内蔵テストパターン表示
●フォーカスアシスト機能
●OLEDパネルを活かした薄い筐体(奥行:52mm スタンド含まず)
●VESA取り付け可能
※1 OLEDパネル自体の解像度は3840×2160です。
4096×2160の解像度の信号が入力された場合は中央の3840×2160の領域のみが表示されます。

このページのTOPへ