製品概要

【AUXチャンネルのトラフィックの分析とログ記録に対応】
DPA-400 1.4はDisplayPort™ 機器(ソース、シンク、ブランチ)間のAUXチャンネルのトラフィックの分析とログ記録を行うことができるAUXチャンネルモニターです。CTSや相互運用性試験の標準機として開発現場で広く使用されています。
DisplayPortは1.0~1.4、HDCPは1.4, 2.2等、全てのバージョンに準拠しています。
オプションケーブルを用いることでUSB Type-C DP Alt Modeにも対応可能です。
コンパクトサイズでUSBバスパワーによる動作が可能なので場所を選ばずに使用することができます。

特長

●専用GUIソフトウェアツールによる制御に対応。AUX チャンネルの情報をログ化して表示、保存が可能
●DPリンクを介してDPCDの読み取りと書き込みおよびMSTサイドバンドチャンネルの測定や取得、文書化が可能
●HDCP 1.4、HDCP 2.2およびDisplayPort 1.0から1.4(Fast AUXは非対応)まで対応
●DPCDの位置を検知、解析をしてDPサイドバンドCh コミュニケーションメッセージを解読できます
●Hot Plug Detect(HPD)信号はタイムスタンプ付きでHTML形式で記録
●AUXチャンネルの各情報をタイムスタンプ付データと解析データの2つの形式で表示
 (VESA規格およびDP1.4対応テストデバイスUCD-400のCTSレポートと同じ記述)

「専用GUIソフトウェア」
DPA-400 1.4 DisplayPort AUX チャンネルモニタ

仕様

【 DPA-400仕様 】 UCD-400 DPA-400

項目 仕様
インターフェース

DisplayPort (1入出力)
AUX Channel、HPD信号パススルー
*付属の専用バイパスケーブルが必要

DisplayPort

Version 1.0, 1.1, 1.2, 1.3, 1.4

HDCP

Version 1.4, 2.2

機能

・リアルタイムにAUXチャンネルのトラフィックのキャプチャ、デコードと表示
・バイナリ形式のデータストアとリロード
・14 Mbyteのキャプチャバッファ
・0.5 m/s速度のAUXトランザクション(リクエスト+リプライ)
・32us精度のタイムスタンプ
・秒単位8000変化までの入力状態のモニタリング

Custom I/O

D-Sub 9ピン(メス)
入力:3トリガ(HPD信号)
出力:4拡張出力

PCインタフェース

USB:電源供給用、PC制御用

OS

Windows 7, 8

制御ソフトウェア

専用GUIソフトウェアツール(ダウンロード)

電源入力

5V, 400mA(USBバスパワー)

本体サイズ

10.5(W)×13(H)×3.5(D)mm(突起物含まず)

本体重量

260g

【 製品構成 】

本体型番 商品名
DPA-400 1.4 DisplayPort AUX チャンネルモニタ
オプション型番 商品名
546109

DPA-400 TypeC-DP(alt mode)用バイパスケーブル
*TypeC入出力機器の試験に必要なドングルケーブルです

DPA-400 旧バージョンからの有償アップグレード(*ライセンス提供)

ライセンス番号 商品名
065050 DPA-400 1.0からDPA-400 1.2へのアップグレードライセンス
065052 DPA-400 1.2からDPA-400 1.4へのアップグレードライセンス
065050+065052 DPA-400 1.0からDPA-400 1.4へのアップグレードライセンス

※ファームウエア及びソフトウエアの更新、ライセンス登録はお客様ご自身での作業が必要となります。

このページのTOPへ