製品概要

SP-5002-AESは、MPEG-2 TSとバイナリファイルのAES暗号化・復号化を行うWindowsのGUIアプリケーションです。

特長

MPEG-2 TSファイルの暗号化・復号化
AESでTSパケットを暗号化・復号化します。
暗号化・復号化の範囲は、「ペイロード部のみ」もしくは「アダプテーション・フィールド部およびペイロード部」から選択できます。
16byteずつCBCモードで暗号化・復号化し、最後に16byteに満たない部分が残った場合はOFBモードで暗号化・復号化します(CBC+OFBモード)。
時間軸を区間に分けて、それら毎にスクランブル鍵(Ks)とodd/evenを設定できます。

 

バイナリファイルの暗号化・復号化
AESでバイナリファイルを暗号化及び復号化、CRCの付加をします。
処理の対象区間(ファイルの位置)を複数指定することが可能です。
16byteずつCBCモードで暗号化・復号化し、最後に16byteに満たない部分が残った場合はユーザ設定に応じてOFBモード又はPKCS #7の仕様でパディングとCBCモードで暗号化・復号化します。
MPEG-2 TS以外、CBC+OFBモード以外の暗号化への対応も可能です。
このページのTOPへ