製品概要

MC-2080は、映像信号の入出力を入出力ボードによって、自在に組み合わせることができるマルチメディアスキャンコ ンバータです。入出力ボードは最大12スロットまで実装可能で、その構成により、拡大器として、または画面合成器、マルチ画面合成器として使用することが できます。
様々な映像システムの用途に合わせた構成を、自由に選ぶことができるだけでなく、拡大・縮小時の画質からメンテナンスまで、アストロデザインが長年蓄積してきたノウハウを集結した、業務用映像システムの基幹スキャンコンバータです。

特長

  • ● 拡大器、画面合成器、マルチ画面合成器といった業務用映像システムに欠かせないアプリケーションを、自在に操ることができるので、機器選定の煩わしさを大幅に軽減。システム構築中の途中変更も柔軟に対応します。
  • ● 1台で入力+出力=最大24入出力の組み合わせが可能です。大規模映像システムでも、最小スペースで構築が可能になります。
  • ● 電源の二重化
    ・放送局や監視関連等の連続運用で電源を切ることのできないシステム
    ・システムダウンによる影響が大きい情報提供、基幹、決済系システム
    ・電源の故障時等でも運用を停止することなく、交換が可能。
  • ● CFカードによりバージョンアップが可能で、内部のデータセーブ/ロードが可能
このページのTOPへ