製品概要

HW-7069は、最大4系統の映像信号に対してピクチャー、ウェーブ、ベクトルを一画面に合成しSDI/DVI出力するラスタライザです。使用したい環境に合わせモニタをセレクトできるので、システム構築が容易になります。
また、出力映像を同一画面上に表示させることで、モニタ間のバラつきがなくなります。
複数の入力信号の確認に要する視線の移動も最小になり、視認性が向上します。
SDI出力を備えているので、既存のVTRに合成画像を保存したり、スイッチャーに入力したりすることも可能となります。

特長

●4系統のHD-SDIを1台で表示
4台のモニタを使用した場合、モニタ毎のバラつきは避けられません。
本機を使用することにより、単一のモニタへの出力ができますので、問題を回避できます。
●SDI/DVI出力装備
波形等を多重させ、SDIまたはDVIで出力します。民生用モニタへの出力も可能です。
●表示レイアウトを自由に設定
ピクチャー、ウェーブ、ベクトル、オーディオレベルメータなどの表示位置やサイズを自由に設定できるので、モニタの設置スペースを最適化できます。また、レイアウトの設定を最大32種類まで保存し、自由に切り替えて使用することができます。
●3G-SDI信号入力に対応
●専用GUIにより、レイアウトの設定が容易に行えます。「対応予定」

仕様

HW-7069

入力信号方式

SDI入力

3GTV : SMPTE 425M準拠、NRZI SDI信号 LEVEL A/B対応
HDTV : BTA S-004B準拠、SMPTE 292M準拠、NRZI SDI 信号
フィールド(フレーム)周波数、60.00/59.94[Hz]等の自動追従
入力フォーマットの自動追従

Dual Link入力

SMPTE372M準拠 NRZISDI信号2系統入力、10/12bit入力対応
フィールド(フレーム)周波数、60.00/59.94[Hz]等の自動追従
入力フォーマットの自動追従

出力信号方式

SDI出力

HDTV : BTA S-004B準拠、SMPTE 292M準拠、NRZI SDI 信号
出力フォーマットはMENU画面より選択

DVI出力

データフォーマット

デジタルRGB

操作方式

プログレッシブ

Hシンクポラリティ

NEGATIVE

Vシンクポラリティ

POSITIVE

映像データ分解能

8bit

ホットプラグ

非対応

チャンネル数

1系統(DVI-Iコネクタ) ※アナログ信号非対応

ヘッドフォン出力形式

最大出力

50mW±5%(32Ω/1KHz)

周波数特性

100Hz~20KHz(0dB~3dB)

一般仕様

定格電圧

AC100 - 240V (50/60Hz)

消費電力

60W (MAX)

動作温度範囲

0~40℃(結露なきこと)

動作湿度範囲

30~80%RH(結露なきこと)

外形寸法

430(W)×44(H)×350(D)mm(突起物含まず)

重量

約4.8Kg

このページのTOPへ