製品概要

HT-7048は、HD-SDI信号に外部LTCタイムコードを多重するタイムコードマルチプレクス機能と、HD-SDI信号に既に多重されているエンベデッドタイムコードをLTCタイムコードとして出力するタイムコードデマルチプレクス機能を持つ装置です。
挿入タイムコードパケットはRP188で定義されているDID 60Hのパケットを使用します。
設定は前面パネルのロータリーエンコーダから設定可能です。

特長

●HD-SDI入力に多重されているタイムコードを分離してLTCタイムコードとして出力することが可能
●HD-SDI出力に外部からのLTCタイムコードを多重することが可能
入力するHD-SDI信号とタイムコード信号は同期している必要があります。
●1Uハーフラックサイズ
●ラストメモリ機能搭載(次回起動時は電源を落とす直前の設定パラメータで動作します。)

仕様

HT-7048

HD-SDI

1.485, 1.485/1.001Gbps(SMPTE292M)

信号処理方式

YCbCr 4:2:2 10bit

サンプリング周波数

74.25MHz, 74.25/1.001MHz

量子化

10bit

対応フォーマット

SMPTE274M
1080/60i, 1080/59.94i, 1080/50i, 1080/30p, 1080/25p,
1080/24p, 1080/23.92p, 1035/60i, 1035/59.94i, 1080/30sF,
1080/25sF, 1080/24sF, 1080/23.98sF

入力I/F

BNCコネクタ 1入力 入力インピーダンス 75Ω

出力I/F BNCコネクタ 2出力 出力インピーダンス 75Ω
タイムコード入力 0.5V~4.5Vp-p BNC
入力I/F XLR3ピンメスコネクタ 0.5~4.5Vp-p 600Ω平衡
出力I/F XLR3ピンオスコネクタ 2.2Vp-p 600Ω平衡

一般仕様

電源電圧

DC+12V(±5%)

消費電力

15W MAX

動作温度範囲

5~40℃(結露なきこと)

動作湿度範囲

30~85%RH(結露なきこと)

外形寸法

210(W)×44(H)×350(D)mm(1Uハーフ/突起物含まず)

重量

約2Kg

このページのTOPへ