製品概要

● JPEG2000 の小型コーデック装置
● データ量が膨大になりがちな4K/60p 映像信号を圧縮し、2K SSD レコーダHR-7502-A にて収録を可能にします。
● HD-SDI, Dual Link HD-SDI, 3G-SDI の各SDI 信号に対応します。

特長

◆ 多様なフォーマットに対応
解像度 (4096×2160、3840×2160) やフレームレート (24p、30p、60p)およびカラースペース、色深度も複数に
対応し、様々なフォーマットに対応させることができます。
◆ 1台でエンコードおよびデコードの両方に対応
設定変更によりエンコーダ及びデコーダとして使用可能です。
4K撮影現場でエンコード収録、その収録素材のデコード再生を1台のHC-7504にて行うことができます。
◆ HD-SDI、Dual Link HD-SDIもしくは、3G-SDIでの入出力が可能です。

【提案】
◆ 非圧縮2K SSDレコーダ[HR-7502-A]とセットで使用すると、4K映像信号を最大180分記録することができます。
※[3840(または4096)×2160/24pの時]

仕様

HC-7504
符号化方式 JPEG2000
I/F HD-SDI×8(最大)、3G-SDI×4(最大)
対応フォーマット 3840×2160:24p, 24PsF, 30p, 30PsF, 60p 各1/1.001クロック対応
4096×2160:24p, 24PsF
カラースペース RGB 4:4:4/12bit(最大)
YPBPR 4:2:2/12bit(最大)
オーディオ信号 Embedded Audio (SMPTE299M)
リニアPCM 48KHz、最大8ch
外形寸法 210(W)×132(D)×250(H)mm (3Uハーフ)
質量 約 4.7kg

※ 音声等のブランキングデータはマスターチャンネルのデータをそのまま出力します。

このページのTOPへ