GG-167-4K

HD放送用フレーム出力ボードとして多数の実績があるGGシリーズの4K/59.94p出力対応製品です。
PCI Express2.0規格×16(エレクトリカル×8)対応による高速転送により、 フルフレームでの4K/59.94p出力を実現します。
PCによる、4K動画映像出力、4Kテロッパーなど、4K映像の可能性を広げます。

「特長」
● PCI Express2.0規格×16(エレクトリカル×8)対応による高速データ転送
● 3G-SDI×4系統出力による、4K/59.94pリアルタイム映像出力
● オプションの入力拡張ボードの使用により、4K入力映像への画像合成が可能
● 4K/59.94pでのFILL+KEY映像出力(要 入出力拡張ボード)
● 4K/59.94pをはじめ、4K/24p、4K/30p出力など、各種4K信号に対応
● 外部リファレンス入力(B.B.、HD3値同期)対応
● ソフトウェア開発キット(SDK)標準添付
● サンプルソースコードの提供等による充実したサポート体制

GG-167-HD

HD放送用フレーム出力ボードとして多数の実績があるGGシリーズの最新機種です。
PCI Express2.0規格×16(エレクトリカル×8)対応による高速転送により、HD動画像の複数同時出力が可能です。
1台のPCから複数のHD動画出力を行う事で、テロップシステムや動画送出システムのレベルアップをお約束します。

「特長」
● PCI Express2.0規格×16(エレクトリカル×8)対応による高速データ転送
● HD-SDI×4系統出力による、FILL+KEY各2系統のリアルタイム映像出力
● 1080/59.94iをはじめ、1080/24p、1080/30p出力など、各種HD信号に対応
● 外部リファレンス入力(B.B.、HD3値同期)対応
● ソフトウェア開発キット(SDK)標準添付
● サンプルソースコードの提供等による充実したサポート体制

このページのTOPへ