製品概要

スタジオやデジタル放送設備などでの映像モニタリングに最適な高画質放送業務用液晶モニタ「DMシリーズ」に、新たなラインナップが加わりました。
DM-3112-L(12インチモデル)は、既に多くの放送局・プロダクションで採用実績のある「DMシリーズ」の基本性能をそのままに、スタジオサブや中継車向けの素材モニタにID表示機を一体化させた、スイッチャと連動するID表示機能付き液晶モニタです。
HD-SDIマルチフォーマット、D1-SDI、さらにコンポジット入力(NTSC/PAL)に対応。従来のディスプレイシステムとの互換性の高いモニタウォールの構築が可能です。

特長

  • ● 12インチ高画質液晶パネル採用
  • ● HDTV21種類、SDTV2種類のフォーマットに対応フレームレートの1/1.000と1/1.001も自動で判別
  • ● 多彩な調整機能ブライトネス、コントラスト、クロマ、フィルタ、モノクロ、Yガンマ
  • ● 等倍表示機能
  • ● マーカー表示機能
  • ● タイムコード表示機能
  • ● タリー表示機能
  • ● アンシラリ表示機能
  • ● 入力チャンネルのCRCCエラー検出/表示機能(HD-SDI入力時)
  • ● オーディオオーディオレベル表示機能ヘッドフォンモニタリングが可能
  • ● 各種のステータスの表示、非表示をフロントスイッチによりワンタッチ操作入力チャンネル、等倍表示、モノクロ、ブルーオンリー、マーカー
  • ● ID表示機能を装備
  • ● 赤外線リモコンによる外部制御コントロールが可能
このページのTOPへ